カートに追加されました。

交換商品を探す

【小倉織】縞縞のれん

郵送で交換申込みを行う場合、納品依頼時に受付期間外や在庫切れである商品の交換は行えません。
(現在、交換ハガキや交換申込書での申込が多く受付けされており、審査に時間がかかっております。交換申込にあたっては、インターネットからのお申込みが便利です。)

  • 地域振興
  • 福岡県

商品コード:A5619-0042

18,500 PT

  • 数量:

株式会社 九銘協

評価

商品詳細

江戸時代初期より、豊前小倉藩で袴や帯などとして織られ、かの徳川家康も愛用した小倉織。※脚注
多色使いで、立体感あふれる丈夫で美しいたて縞の暖簾は、お部屋のアクセントになります。
サイズは平均的なW900mm×H1500mm、仕様は中央2つ割れです。上部の棒を通す部分は50mmです。

博多百楽では福岡を中心とした九州の厳選された商品を取り揃えています。
博多名物の「水たき」発祥の店「水月」、食べログ3.5以上の名店セットやインスタントなのに無化調・無添加のラーメン、世界一に輝いた清酒「極醸 喜多屋」、九州のクラフトビール(門司港・八女・宮崎ひでじなど)、贈答用の辛子明太子、自家農園のフルーツ使用のアイスキャンデー、伝統の技法で現代の美を表現した「博多水引」・作家の博多人形・小倉織・久留米絣、飛鳥工房の木製品、車のシートベルトから作られる丈夫なバッグなどございます。
https://goods.jisedai-points.jp/jjp01/jjp/viewShouhinList?keyword=%E4%B9%9D%E9%8A%98%E5%8D%94

※徳川家康が愛用したとは、江戸開城の様子を述べた『事蹟合考』(柏崎具元/1746年起筆,全5巻/国会図書館蔵)において、隠居後の徳川家康が鷹狩りに出かけた際に、小倉織の羽織を着用したとの記述があります。また、徳川家康の遺品に関する記録『駿府御分物御道具帳』(徳川美術館蔵)にも、「こくら木綿」等の記載があります。
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007295461-00
https://images.dnpartcom.jp/ia/workDetail?id=TAM001096

注意事項
※商品には個体差があり、縞の入り方が写真と異なる場合があります。あらかじめご了承下さい。
サイズ
W90×H150cm
素材
綿100%
スペック・仕様
仕様は中央2つ割れです。上部の棒を通す部分は50mmです。
都道府県
福岡県
市区町村
北九州市
メーカー・加工等事業者
小倉縞縞
配送方法
通常
申込み受付開始日
2019 年 10 月 01 日
申込み受付終了日
2020 年 11 月 30 日​
(注意)ただし、ポイント有効期限の範囲内に限ります。
自身のポイント有効期限は、ログイン→マイページのトップ画面で確認できます。
該当する要件(地域振興)
その他、特産物・名産物として一般に認知されている
適合理由(地域振興)
縦縞が特徴の綿織物で、かつては小倉を中心として生産されていましたが、一度は生産が途絶えます。再び蘇った小倉織は福岡県の地域産業資源に指定(173号)されております。http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/chiikishigensitei.html

※商品についてのお問い合わせはこちら

(商品に関する事項について、事務局は回答できません)

このページの先頭へ